トップページ >  EEセミナー一覧  >  【2008年6・・・

2008年06月25日 

【2008年6月期】 環境特別セミナー 「企業における環境リスクマネジメント〜環境債務の最新動向〜」

開催概要

日時: 2008年6月25日(水) 14時30分 〜 17時00分
場所: 株式会社NTTデータ 豊洲センタービル10階 セミナールーム(東京都江東区豊洲3-3-3)
内容: 本年3月に公布された「資産除去債務に関する会計基準」。企業は、2011年施行までに何をすべきか、本会計基準に該当する環境債務としての「環境リスク」について、第一部では具体的企業例をご紹介し、第二部ではこの問題に詳しいエキスパートより概要と解説をご講演いただきました。

開催レポート

 第一部:リコーグループにおける環境債務の把握
講演者 株式会社リコー 社会環境本部 環境経営推進室 化学物質管理グループ
スペシャリスト 岡野 誠志 氏
講演内容 株式会社リコー様の「環境経営」を実践していくにあたって、環境債務にいち早く取り組まれた要因、具体的なプロジェクトの進め方についてご講演いただきました。
資料タイトル リコーグループにおける環境債務の把握

 第二部:資産除去債務に関する会計基準と環境債務 〜該当する環境債務と海外企業の開示実態〜
講演者 みずほ情報総研株式会社 環境・資源エネルギー部
チーフコンサルタント 光成 美樹 氏
講演内容 「資産除去債務に関する会計基準」について、その概要、該当する環境債務の考え方から、今後の準備対策について、米国企業の具体的開示事例を交えながらご講演いただきました。
資料タイトル 資産除去債務に関する会計基準と環境債務 〜該当する環境債務と海外企業の開示実態〜

資料閲覧に関する留意事項

セミナー資料をご覧頂くには、会員登録が必要です。
各資料の著作権は、講演者または講演者の所属する企業・団体に帰属します。
各資料を無断で転載、複製、再加工することを禁じます。
資料の一部を引用される場合には、著作権者の許諾が必要です。著作権者へお取次ぎいたしますので、カスタマサポートまでご連絡ください。

 ※引用希望箇所、引用の目的、掲載予定の媒体名称、引用される方のご氏名、
  ご所属、ご連絡先(電話、FAX、e-mail)をお知らせください。


 カスタマサポート